大阪経済大学        

日本経済史研究所
『経済史文献解題』データベース:検索結果一覧

    
    

検索条件(分類=第五部[西洋経済史] 5-12.政治経済思想
6,243 件見つかりました。 表示件数 : 
 表示順 
  Page   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 20 30 40 50 60 70 80 90 100 110 120 130 140 150 160 170 180 190 200 210 220 230 240 250 260 270 280 290 300 310 313  
No.書名・論題
[雑誌名]
編著者発行年編集・発行区分
11654年「帝国宮内法院令」の成立
[法制史研究 66]
鈴木 山海2017法制史学会論文
21820年代アメリカ保護主義とイギリス穀物法
[青山経済論集 68(2)]
平出 尚道2016青山学院大学経済学会論文
3A. S. デューイングの財務論と企業価値評価
[季刊北海学園大学経済論集 64(2)]
宇土 至心2016北海学園大学経済学会論文
4John Ruskin in early 20th century Japan: some episodes
[商経論叢 51(4)]
出雲 雅志2016神奈川大学経済学会論文
5The Criticism of Modern Society and Labor: One Aspect of the Difference between Marx and Hegel
[経済学論纂 56(3,4) 合併号]
SHIBATA, Hideki2016中央大学経済学研究会論文
6「バークとマルサス」はどのように論じられてきたのか? ―研究史から見えてくるもの―
[関西大学経済論集 65(4)]
中澤 信彦2016関西大学経済学会論文
7「市場」という神様―ケインズの投機論の意義―
[青山経済論集 68(3)]
中村 隆之2016青山学院大学経済学会論文
8「新制度経済学」の思想的基盤と新自由主義
[商学論纂 57(5,6) 合併号]
高橋 由明2016中央大学商学研究会論文
9「資本の本源的蓄積」とソ連/ロシア(上)
[桃山学院大学経済経営論集 57(3)]
上野 勝男2016桃山学院大学総合研究所論文
10いわゆる人口問題の位相(7)―マルクスの人口論(iii)―
[経済学論集 86]
仲村 政文2016鹿児島大学経済学会論文
11なぜ近代は繁栄したのか―草の根が生みだすイノベーション―エドマンド・S・フェルプス【著】 ; 小坂 恵理【訳】2016みすず書房著書
12アダム・スミス―近代文明と戦争―
[経済論叢 190(2)]
渡辺 恵一2016京都大学経済学会論文
13アダム・スミスにおける経済成長の意義―社会福祉との関連で―
[政経研究 53(1)]
山口 正春2016日本大学法学会論文
14アダム・スミスの『道徳感情論』初版第3部の改訂・増補プロセスについての一考察―Gilbert Elliot宛ての手紙を手がかりに―
[エコノミクス : ekonomikusu 20(3)]
高 哲男2016九州産業大学経済学会論文
15アダム・スミスの徳倫理学序説―徳は求められなければならないのか―
[経済学論究 70(1)]
竹本 洋2016関西学院大学経済学部研究会論文
16アメリカの資本蓄積と社会保障本田 浩邦【著】2016日本評論社著書
17アメリカ社会の発展とJ.R.コモンズ「適正価値論」の形成
[経済論叢 190(1)]
北川 亘太,井澤 龍2016京都大学経済学会論文
18アリストテレスの経済思想再考
[経済研究 67(2)]
伊藤 邦武2016一橋大学経済研究所論文
19ウィーン/オーストリア二〇世紀社会史 1890-1990エルンスト・ ハーニッシュ【著】 ; 岡田 浩平【訳】 2016三元社著書
20エドマンド・バークと帝国の言語―『第九報告書』(1783年)をめぐって―
[思想 1110]
苅谷 千尋2016岩波書店論文
  Page   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 20 30 40 50 60 70 80 90 100 110 120 130 140 150 160 170 180 190 200 210 220 230 240 250 260 270 280 290 300 310 313