大阪経済大学        

日本経済史研究所
『経済史文献解題』データベース:検索結果一覧

    
    

検索条件(分類=第三部[日本経済史] 3-6.鉱業
950 件見つかりました。 表示件数 : 
 表示順 
  Page   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48  
No.書名・論題
[雑誌名]
編著者発行年編集・発行区分
11920年代における三池炭需要と石炭積込の機械化
[三井文庫論叢 50]
木庭 俊彦2016三井文庫論文
2「世界史」「日本史」における金銀銅研究の可能性
[歴史評論 799]
竹田 和夫2016歴史科学協議会論文
3ふるさと軍艦島への思い
[リベラシオン : 人権研究ふくおか 163]
坂本 道徳2016福岡県人権研究所論文
4グローバル時代・ローカルな知の普遍性―被差別部落の語り記録と山本作兵衛日記解読をつなぐもの―
[リベラシオン : 人権研究ふくおか 163]
森山 沾一2016福岡県人権研究所論文
5三池炭鉱の囚人労働
[リベラシオン : 人権研究ふくおか 163]
大原 俊秀2016福岡県人権研究所論文
6三池炭鉱関連の近代化産業遺産
[リベラシオン : 人権研究ふくおか 163]
中野 浩志2016福岡県人権研究所論文
7三菱鉱業の石炭事業終息過程における雇用問題と三菱グループ
[独協経済 98]
平井 岳哉2016独協大学経済学部論文
8九州の近代化産業遺産―それが問いかけるもの―
[リベラシオン : 人権研究ふくおか 163]
有馬 学2016福岡県人権研究所論文
9宇部炭鉱米騒動と炭鉱労資関係―十人長制度(組長制度)を中心として―
[山口県史研究 24]
西岡 清美2016山口県論文
10官営製鉄所の八幡立地と石炭産業
[リベラシオン : 人権研究ふくおか 163]
清水 憲一2016福岡県人権研究所論文
11廃墟か、世界遺産か―世界遺産登録「明治日本の産業革命遺産」から学ぶ目―
[リベラシオン : 人権研究ふくおか 163]
藤原 惠洋2016福岡県人権研究所論文
12戦前の三池炭鉱と朝鮮人労働者
[福岡大学人文論叢 48(2)]
広瀬 貞三2016福岡大学研究推進部論文
13森崎和江から石牟礼道子へ ―「スラを引く女たち」が拓いた世界―
[リベラシオン : 人権研究ふくおか 163]
井上 洋子2016福岡県人権研究所論文
14田川の近代化産業遺産と部落問題
[リベラシオン : 人権研究ふくおか 163]
安蘇 龍生2016福岡県人権研究所論文
15石炭研究資料業書叢書 第37輯九州大学記録資料館【編】2016九州大学記録資料館著書
16近代の鉱山における「飯場制度」の合理性―1880年代から1910年代の足尾銅山を事例として―
[北九州市立大学商経論集 51(1-4) 合併号]
土井 徹平2016北九州市立大学経済学会論文
17通産省の産業調整援助政策―石炭鉱業の経験―
[三田学会雑誌 109(2)]
渡邊 純子2016慶応義塾経済学会論文
18重盛五六と大浜一国社会主義
[山口県地方史研究 116]
布引 敏雄2016山口県地方史学会論文
19鉱山の盛衰と山師―信州・須坂 米子硫黄鉱山の歴史 ― 齋藤 保人【著】2016ほおずき書籍著書
20鉱業家・帆足義方
[エネルギー史研究 31]
祖父江 陽一2016九州大学記録資料館産業経済資料部門論文
  Page   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48