大阪経済大学        

日本経済史研究所
『経済史文献解題』データベース:検索結果一覧

    
    

検索条件(分類=第二部[日本歴史] 2-9.思想史
2,850 件見つかりました。 表示件数 : 
 表示順 
  Page   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 20 30 40 50 60 70 80 90 100 110 120 130 140 143  
No.書名・論題
[雑誌名]
編著者発行年編集・発行区分
1『現代思想』(1966年)における清水幾太郎
[関西大学法学論集 65(6)]
土倉 莞爾2016関西大学法学会論文
2本多利明と西洋観
[日本経済思想史研究 16]
森岡 邦泰2016日本経済思想史研究会論文
3近世日本における漢学と幕末における変革思想―吉田松陰の『東坡策批評』について―
[駒沢史学 85]
唐 利国 ; 角道 亮介【訳】2016駒沢史学会論文
4近世日本の開発経済論と国際化構想―本多利明の経済政策思想―宮田 純【著】2016御茶の水書房著書
5近代日本資本主義と知的巨人たち―福沢諭吉、渋沢栄一、吉野作造、石橋湛山、清沢洌―
[松山大学論集 28(4)]
山本 義彦2016松山大学総合研究所論文
6顕密体制論と私
[史敏 14]
平 雅行2016史敏刊行会論文
71930年の出版、神保町、そして人権
[政経論叢 83(5,6) 合併号]
外池 力2015明治大学政治経済研究所論文
8「質朴堅牢」主義の系譜―明治期における小学校建築観の形成に関する一考察―
[松山大学論集 27(3)]
川口 仁志2015松山大学総合研究所論文
9モラル・キャピタリズム(Moral Capitalism)の経済学―横井小楠の国富論と渋沢栄一の道徳経済合一・合本主義論―
[立命館経済学 63(5,6) 合併号]
小野 進2015立命館大学経済学会論文
10南方熊楠の「事」と「理」、そして〈逆流の方法〉
[文化史学 71]
小田 龍哉2015文化史学会論文
11国家の現実性と懐疑の精神―長谷川如是閑『現代国家批判』の思想世界―
[社会科学 44(4)]
織田 健志2015同志社大学人文科学研究所論文
12山崎延吉の農本思想の変容(3・完)―合理主義者から精神主義者へ―
[法政史学 83]
真板 道夫2015法政大学史学会論文
13山田盛太郎『日本資本主義分析』の協働性と独創性―『分析』の誕生過程と全体構成の検討より―
[経済志林 82(3)]
中根 康裕2015法政大学経済学会論文
14日本の開業思想―本多利明を中心に―
[大阪商業大学論集 10(3)]
森岡 邦泰2015大阪商業大学商経学会論文
15日本社会事業思想小史―社会事業の成立と挫折―吉田 久一【著】 ; 長谷川 匡俊,永岡 正己,宇都 榮子【編】2015勁草書房著書
16日本経済思想史―江戸から昭和―川口 浩,石井 寿美世,ベティーナ・グラムリヒ=オカ,劉 群芸【著】2015勁草書房著書
17木綿問屋長井家江戸来状群における店則「店掟之事」―長谷川家・中井家・杉本家との比較を交えて―
[大阪大学経済学 64(4)]
鈴木 敦子2015大阪大学大学院経済学研究科論文
18植民地支配責任論の系譜について
[歴史評論 784]
板垣 竜太2015歴史科学協議会論文
19近代日本の植民地主義と国民国家論―津田左右吉の国民史をめぐる言説布置―
[思想 1095]
磯前 順一2015岩波書店論文
20近江商人研究と「三方よし」論
[研究紀要 48]
宇佐美 英機2015滋賀大学経済学部附属史料館論文
  Page   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 20 30 40 50 60 70 80 90 100 110 120 130 140 143